長距離ドライブ

長距離ドライブの快適性が増し、ドライバーの疲労を軽減させる効果もあるクルーズコントロールがついてくるのは大きいです。
エンジンの違い以外にも大きな差がつくため、10万円の価格差を考慮しても1.5リッターを選ぶ価値は高いといえるでしょう。

一方燃費重視の方は、排気量1.3リッターの「アイドリングストップパッケージ」装着車がおすすめです。
「L」グレード、「S」グレードでお選びいただけます。
アイドリングストップパッケージにより燃費がリッターあたり1.5km向上し、エコカー減税や補助金も受けられるため環境だけでなくお財布にもメリットがあります。

ただどのグレードを選ぶにしても、基本的には「運転しやすさ」「荷物の積載量」の2つが一番ウリのコンパクトカーです。
走りもコンパクトカーながらしっかりしているという口コミが多く、どんな使い道にも幅広く使っていただける車です。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年10月10日 15:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「国内旅行中に急な出費で困ったらプロミスへ」です。

次のブログ記事は「モビットは誰にもバレずに契約出来て、本当に良かったです。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。